<   2009年 07月 ( 14 )   > この月の画像一覧

暑中お見舞い申し上げます

d0025725_2122385.jpg

梅雨も明けたのか?まだなのか?よく分からないまま、暦だけは盛夏の頃。最近、蝉の鳴き声で目覚めます。毎朝、多分決まった時間に鳴き始め、いつの間にか鳴き止んでいる。物凄い勢い…蝉の命は短い、あんなにけたたましく鳴くからじゃない?もう少しおとなしく生きれば、長生きできるんじゃないのかな…。
[PR]
by makasyo | 2009-07-30 21:02 | Comments(0)

d0025725_22161329.jpg

毎年思うのだけど、この葉の上をぴょんぴょんと渡っていけるんじゃないかな…と。背丈を越えるほどの蓮を見ると、トトロか何か住んでるんじゃないかな…と。
[PR]
by makasyo | 2009-07-26 22:16 | Comments(0)

d0025725_2285929.jpg

大きな葉を突き破り、真っ直ぐ空に伸びた蓮の華…明日には開くのだろうか?
[PR]
by makasyo | 2009-07-26 22:08 | Comments(0)

蓮の海

d0025725_2254924.jpg

久しぶりに行ってみると、予想以上の夏景色となってました。今日は風があり、大きな葉はなびくというより、うねりのごとく、緑の海に騒めく波です。見飽きない景色。
[PR]
by makasyo | 2009-07-26 22:05 | Comments(0)

もうすぐ…

d0025725_22442639.jpg

今月もあと少し。また徳島の暑い夏がやってくる。お三味線も早朝流しや開幕式典、屋形船と恒例の行事が続きます。お稽古のあと、皆で団扇作り。デザインをして持って行くと、型抜き師、糊付け師、そして貼り師…団扇職人さながらの手際良さ?の流れ作業。まだまだ拵えなくては…。
[PR]
by makasyo | 2009-07-24 22:44 | Comments(0)

夏景色

d0025725_21522235.jpg

帰り道、吉野川を眺める。朝は雨が降り、お昼間は曇り空でした。お店を出た時には青空。
夏の陽射し、夏の匂い…。眩しいね。
[PR]
by makasyo | 2009-07-19 21:52 | Comments(0)

作家さん

d0025725_21474084.jpg

日曜なのでいらしてたのかな?お店にはご本人が…絵本も出版されていて、買い求めると好きなイラストを描いてサインをしていただけました。先日から蝙が飛びかう夜が続いたので、蝙をリクエスト。案内葉書を見た時は女性かな?と思ってたけど男性でした。爽やかで控え目で、でも楽しい雰囲気の方でした。喫茶のアールグレイも抹茶のケーキも美味しくて、落ち着いた時間を過ごせた休日でした。
[PR]
by makasyo | 2009-07-19 21:47 | Comments(0)

小さな展覧会

d0025725_21373679.jpg

美術館や博物館で開催される展覧会も好きですが、小さなギャラリーや喫茶店などで身近に作品を眺められるのもいいですね。鳴門にある「バンサン」という喫茶店で、ハルさんという方の個展が開催されていて、見に行きました。案内を頂いた葉書を手にした時から、行きたいな…と思ってました。色彩と構図、何を思って描くのだろう…懐かしさと親近感、希望や夢、そんなことを感じられる作品でした。26日まで開催。
[PR]
by makasyo | 2009-07-19 21:37 | Comments(0)

硝子の器

d0025725_0535427.jpg

知り合いから案内をいただき、硝子作品展に出掛けました。どの作品も季節感が漂うものばかり。チャリティーとあり付けられた値札もかなりお安い。欲しいものがたくさん見付かった。これは両手を窪めたくらいの中鉢サイズでちょっと歪な形。とにかく色に惹かれた。爽やかなブルーに乳白色の模様。お茶の天目茶碗のようだ。サイズや形、色違いもあった。明るい黄色、新緑の楓に似た若緑。迷いに迷い、やはり一番初めに目に留まったブルーを購入。どう使おうかな…。
[PR]
by makasyo | 2009-07-17 00:53 | Comments(0)

珍客さん?

d0025725_2215614.jpg

壁にシミが出来たのかな?と思いきや、蝙だ。土壁だから、引っ付きやすいのかな…。じっとしていてね。
[PR]
by makasyo | 2009-07-14 22:15 | Comments(0)